Nov/2017
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
「チーズのフルコース」
スタッフNです。

あびす堂更新の合間に。

前回予告していましたものです。今回は単品でなくコース。
実は写真は数年前のものですが気にしない方向で。
今回写真多めです。

神戸 三宮から更に山側へ。阪神高速箕谷へ向かいます。




弓削牧場という、名前通り牧場なのですが、その中に「チーズハウス・ヤルゴイ」というレストランがあります。
牧場内で取れたハーブやつくられたばかりのチーズを使用した料理を頂くことができます。

その中で「チーズのフルコース」と呼ばれるメニューを紹介します。


まず最初に出てくるのが「ホエー(乳清)ジュース」
ヨーグルトドリンクみたいな感じで、ほんのりと酸味を感じます。



一品目。「生チーズの冷奴風」これが食べたくて行ってきました。
ニ品目。「カマンベールチーズ」
チーズに玉葱と鰹節をかけ、スダチを絞って醤油をかけていただきます。
これはもう絶品でした。



キッシュ・フィーヌゼルブ。


自家栽培の摘みたてハーブサラダ。


ホエーシチュー。水は一切使っていないそうです。


黒パン。もち麦ライスも選べます。



メインディッシュは、「コールドビーフと生チーズの一皿」「地鶏のハーブ焼き」のどちらかを選択。
ハーブ焼きの方のソースとパンを一緒に食べるのが最高でした。
あれ、メイン料理褒めてへん…


デザートは5〜6種類から選べます。

この後は食後のドリンク。写真がありませんでした。

このコースで4,200円です。昔行ったときは3,900円位だったんですが、今はちょっと値上がりした様です。
それでも充分に元は取れる内容です。

電車+バスでも行けなくはないですが、やっぱり車があったほうがいいですね。


食べ物の話が続いたんで、次はちょっと毛色の変わった方向に行こう。
comments (0) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
ラーメンとかチャーシューとか。
スタッフNです。


さて。
とある方から「美味いラーメンについて。チャーシューがポイント」というリクエストがありました。
既に何のブログなのかわかりませんが、それは始まった時からなので気にしない方向で。

といいつつ、私はうどんこそ食べ歩きますが、ラーメンに関しては殆ど食べに行くことがありません。
数カ月に一回天下一品のが食べたくなる位で、それ以外は「ラーメンを食べに行った」のが片手でも余る程度です。
なので数少ない手持ち(手持ち?)の内容から一件ご紹介します。

「麺屋わっしょい」
JR環状線寺田町駅近く。


これは「男のまぜ麺」+卵ご飯セット。
麺の量は150〜400gまで選べます(確か…)

かき混ぜて食います。
濃い目なので好みは分かれると思いますが、私は好きです。
ぜひ一度お試しを。

出されたお茶はジャスミン茶でした。ちょっとトクした気分。



ちなみにリクエストが有ったときに挙げたざるチャーシューに関しては去年8月31日に書いてました。
なのでチャーシュー単品の写真がありましたので、引っ張り出してきました。

単品で頼めます。美味いっすよ!!


考えて見ればラーメンとかカレーのメジャー系ってあまり外では食べません。
家で過去の画像探しても普通のラーメンはありませんでした。
特にこれといった理由は無いんですが…何故だろう?
機会があれば、ってより機会を作るのもいいかも知れません。
comments (0) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
定例とか町屋べーねとか。
スタッフNです。


定例のやつです。
歩みが鈍い…いや、努力が足りないです。



とか書きつつ食べ物の話です。以前予告したヤツです。



「町屋べーね」
7月にオープンしたばかりです。
夜には行ったこと無いのでランチのお話ですけども、
元々は定食で幾つかメニューがあり、それにおばんざい食べ放題が
ついてくるものでした。
最近はシステムが変わったみたいで、まずこの「おばんざいランチ」が
ありき、それにトッピングとして追加で注文できる形式になっています。

ここは野菜にもこだわっているらしく、入り口に作っている農家さんの
写真が飾られていました。


写真のセンスがないのは今に始まったことじゃありません。
野菜をメインとして15種類くらいのおばんざいが所狭しと並べられています。
左に立ってるのはパンです。これがしっとりとして美味しいんですよ。
いきなり野菜じゃないけど。
どれもこれも手の込んだものです。






うどんはまあ…作りおきになりますから正直以下略。


追加でビーフシチューも頼んでみました。
値段的にも200円ですので量は少ないですが、肉がとろっとろになるまで
煮込まれていてとても美味しい。これは大当たりでした。

ご飯も味噌汁も食べ放題です。ことわっておきますがおかわりはしていません。
加えておばんざいもおかわりしてませんから!
あ、おかわりされてるお客さんも多かったですよ。

特筆すべきは土日もずっとランチ営業されているところです。
土曜日はともかく日曜日は軒並み閉まっちゃいますので、ありがたい限りです。

ただ、私が行ったのは混雑してない時ですけど、混雑してるときは結構大変なんじゃ
ないかなあ、いろんな意味で。

是非とも南船場界隈にお立ち寄りの際には行ってみてください。
お誘い頂ければ私も一緒に(笑)
comments (0) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
じどりや「穏座」
スタッフNです。

前回予告したお店を紹介します。
ちなみに行ったのは1年前になりますので、値段とか変わってるかも。

大阪から約1時間、滋賀県は堅田の近く、琵琶湖大橋の北側になります。
こんなところにあるのか?といった道を抜けると、店が見えてきます。
養鶏場と鶏肉専門店を併設しているこのお店。


お店の外観はこんな感じ、て入り口しか写ってません。
もともとこの店長さん、一級建築士の資格も持ってるそうで、店も自分で設計し、細部まで拘り抜いた造りになってます。
カウンターが6席、テーブルが20席ちょい位。

今回は「淡海地鶏食べ尽くしコース」。一日6食限定です。


いろんな焼酎を取り揃えてます。
私はお酒が飲めませんのでサイダーを。

さーて、こっからは写真一気だしです。手抜きではありません。






















多少の写真の被りは気にしない方向でお願いします。

鶏を知り尽くした店長が、楽しい話を絡めつつ目の前で料理してくれます。
トサカから足まで全ての部位を味わい尽くすこのコース、お値段はこれで(手羽先とか写真に写ってないのもあります)3800円(飲み物は別)です。
たしか結構この日調子悪かったんですが、これだけの量でもぺろりと食べられました。
生姜がたっぷり効いたスープが途中に入ったりで、食べる順序にもいろんなこだわりが伝わってきます。

たまたまこの日は予約が空いてたそうで、普段は土日は結構混み合ってる様です。
6人集まるとスペシャルコース(+1000円)も味わえるとのこと。

久しく行ってませんが、是非ともまた行きたいお店です。
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
白菜。
スタッフNです。
ちょっと間があいてしまいました。

料理の話。
自炊しだしてそろそろ…どれくらいだろう。
途中あんまりしてなかったんで、本格的にやりだしてから、白菜を使ったものを
作ることが多いです。
日曜には白菜半分と豚肉150g程を、塩だけで味付けして炊いてみました。
これがまたいい出汁がでて旨いスープが出来るんです。
いつものことなんですが、大量に作って1週間近くずっとそれを食べたりします。
これであれば5食分で250円程度で出来ますので非常に経済的でもあります。
前にかいたうどんギョーザにも入れてますし、
自炊するまで白菜がこんなにいろいろ使えるとは知りませんでした。
今では主食になりつつあります。
comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
横 210 pixel 縦 160 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 210 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。